Q16 歯周病の治療に関する通院回数について
おおよその目安ですが、当院での治療が初めての方や1年以上来院されていない方と定期的に治療されている方では、通院回数が違ってくる場合があります。
日本歯周病学会(厚生労働省)のガイドラインに基づき治療をおこなっておりますので、1回の来院で歯周病の治療が完了することは稀で、原則、数回に分けて治療を行います。歯周病の基本検査を必ず行い、歯周病の状態をご説明し治療に入ります。
歯周病の基本検査を行わなければ、治療に入る、つまり歯石を除去を行うことはできません。また、歯周病の状態によって治療回数も異なります。
歯周基本検査を行わず、1回で歯石除去をご希望の方は、保険のガイドラインに合わないため保険外の治療になります。また、定期的な治療に移行後の通院の回数及び間隔も保険のガイドラインにのっとって行っております。
他院で、歯周基本検査も行わなかったし、初来院で1回ですべての歯石除去を行ったという患者さんが稀にいらっしゃいますが、当院では保険のガイドラインに基づき、保険ではお受けできません。自由診療はお受けできますが、歯石の付着具合により料金が異なります。